最終更新:2009年1月9日 JAPANESE / ENGLISH
プロフィール 研究紹介 ロボット教育 電子工作 ODE 交流活動 研究業績 海外生活談 リンク
 

電子回路の勉強
ロボット研究開発において,「電子回路」&「シミュレーション」は必須の技術です.ここのHPでは,できるだけ安く研究開発を行うためのノウハウを紹介しています!また,できるだけわかりやすくなるようにも工夫しています.(例えば,マイクロチッププログラミングを最小限で表記している「基本」型と実用的に使える「応用」型」に区別して公開しているなど.)
マイクロチッププログラミング『AKI - H8/3664』
  解説 Cプログラム 回路図
基本 応用
第0回  AKI-H8/3664を買おう! - - -
第1回  コンパイル&書き込み - -
第2回  デジタルIO(LED点灯)
第3回  PWM(3chのRCサーボ制御)→【基本形】 -
第4回  PWM(4chのRCサーボ制御)→【応用系】 -
第5回  タイマ(多チャンネルのRCサーボ制御)
 →上記の制御方式と違いソフトウェアタイマーを
   利用していることから精度が劣る.
第6回  AD変換(1チャンネル)
第7回  AD変換(多チャンネル)
第8回  ハイパーターミナル設定 通信速度表
アスキーコード表
第9回  シリアル通信(データ送信)
第10回  シリアル通信(データ受信)
第11回  ハイパーターミナル画面に
 数字および文字を出力
-
第12回  LCDディスプレイ表示
第13回  BlueToothによる無線化
備考 Cプログラムを開き文字化けしていたら,「表示>エンコード>日本語」を指定してください.
マイクロマッププログラミングにおいて如何に値が伝達されるか理解することが重要

【概念図】PCからRCサーボまでの値の伝達方式



【概念図】物理量からPCまでの値の伝達方式


センサ周辺回路
  解説 購入店 回路図
第1回  タッチセンサ 秋月電商
第2回  ポテンシオメータ 秋月電商
第3回  赤外線距離センサ ツクモ
第4回  光センサ(Cds) 秋月電商
第5回  温度センサ 秋月電商
第6回  加速度センサ(ADXL202) 秋月電商
第7回  圧力センサ(FSR) ツクモ
第8回  ロータリーエンコーダ 秋月電商
第9回  衝撃センサ(ピエゾ) 秋月電商
第10回  コンデンサマイク 秋月電商
信号処理回路
解説 素子リスト 回路図
第1回  LEDの極性
第2回  増幅回路
第3回  RCフィルター回路
第4回  絶対値回路
第5回  マルチプレクサ回路
第6回  DCモータドライブ回路
応用編:信号処理回路を利用した周辺回路
第1回 マルチプレクサを利用したRCサーボ24ch制御回路
第2回 マルチプレクサを利用した32chセンサ値取得回路
役立ち計算機(JAVA Script)
No.1  抵抗値算出器
No.2  2・10・16進数変換器
No.3  ロー・ハイパスフィルタのカットオフ周波数算出器


数千円で簡単にサイボーグ技術を自分で製作することができます!
以下の回路を使い方の動画をロボット教育で紹介しております.
また,製作方法も今年度中に公開予定.お待ちください.
サイボーグ技術開発
表面筋電位(EMG)センサ
(差分増幅回路)

【製作費用】
約3000円
EMG信号によるRCサーボ
制御回路 - 説明書

【製作費用】
約5000円

東京大学学生発明コンテスト
優秀賞受賞作『Muscle Checker&
Additio
nal Finger』の基盤技術
H8/3664を用いた
ワイヤレス32chセンサ値計測回路
Bluetoohによる無線通信
対応センサ数
- 可変抵抗型センサ
- EMGセンサ

24ch
8ch
データ取得周波数 100Hz
データ解像度 8ビット

【製作費用】
約20000円


シリアル通信
内容 無料配布の開発ソフトウェアへのリンク
第1回  PC側のシリアル通信 Visual C++ 2005 Epress Edition
第2回 3次元物理シミュレーション http://www.koj-m.sakura.ne.jp/ode/>へ
Copyright (C) 2000-2009 Kojiro MATSUSHITA