HUROBINT2006

現在の運営者:松下光次郎

ヒューロビント運営

手順内容
1会場となる大学&幹事の提案・交渉
2発表者の決定(研究室見学にかかる時間により3人か4人)
3スケジュール決定
- 発表は1人50分間で直後10分休憩とする.
- 研究室見学は1時間〜1時間半をとる必要がある.
4ヒューロビント開催案内メール
5ヒューロビント参加の可否の確認
6参加者リストの作成(研究室見学先の教授に提出する場合有り)
72〜3日前までに発表資料を作成してもらい収集
1ページに6スライドを表示したPDFファイル[白黒印刷用]を送ってもらう.
8冊子の編集・作成(スケジュール,発表資料)
9前日までに参加者に会場への行き方+当日の緊急連絡をメールにて伝える
10冊子の印刷[約30ページx30部=900ページ(両面印刷450枚)]
幹事に依頼する場合もあり.

企画案

  • 海外研究室見学会または紹介
  • 海外の若手研究者を含むメーリングリスト
  • 国内外のポスドク募集情報を載せる
  • 企業で働いている人たちに講演してもらう
  • 忘年会

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-03 (金) 11:31:13 (2396d)